未来 Real Estate > 未来 Real Estateのスタッフブログ記事一覧 > 新築建売住宅の未完成物件の購入にはメリット・デメリットありますが、その真相は?

新築建売住宅の未完成物件の購入にはメリット・デメリットありますが、その真相は?

≪ 前へ|仲介手数料っていつ払うの?   記事一覧   中岡町三丁目☆土地☆未来RealEstate|次へ ≫

新築建売住宅の未完成物件の購入にはメリット・デメリットありますが、その真相は?

カテゴリ:不動産取引・トラブル
新築住宅を検討されている方が新築住宅を買う際には、
・土地を購入してから注文住宅を建てる
・最初からその場所に家がある建売住宅を購入する
この2つしかありません。


言うまでもなく、この2つには大きな違いがありますが、
ざっくり言うと、自分の好きな場所で、
自分の好きなように建てたい場合は注文住宅。


そのようなこだはりは少なく、住宅に自分のスタイルを合わせる、
安ければそれが一番!と思える場合は建売住宅だと思います。


今日は建売住宅について少し書きたいと思います。


建売住宅(まだ未完成)のメリット・デメリット


完成している物件であれば、その場所柄や間取りに自分のスタイルを
当て込んでいけば良いだけですが、
未完成物件を購入する場合はなかなか想像が付きにくいですよね。


建売住宅はデベロッパー(事業主)がすべて土地の仕入れから、
計画、着工、建設、販売、契約、引渡しまで行う場合が多いです。
私たち不動産屋もそれを販売する際に、仲介という形で
お手伝いさせていただいております。


当然ながら着工前に建築確認が承認されているわけですので、
販売を選考するケースが多いです。
現地に看板を立てたり、ネットで告知したりと。


それを知ったお客様がその土地を実際に見に行ったり、
お問い合わせをいただければ、私たちが他の同施工物件を
ご案内させていただいております。


○建売物件着工物件のメリット

元々事業主側で計画・設計されていた物ですので、
それを大幅に変更するというのは難しいと思いますが、
内装や設備、外構等に関しての軽微な変更は大丈夫だと思います。


例えば
・クロスの色
・水廻り(キッチン、トイレ、洗面所)の種類
・外壁の種類 等々
まだ今から着工という段階ですので、可能な限り、
いろいろな変更が可能かもしれません。


建築確認をとっていても若干の変更というのは良くある話です。


○建築工程の確認が可能

そして、今から着工というときに基礎をつくる前の構造から
始まるわけですが、完成までの数ヶ月間、すべての工程を目にすることが
できるということが一番のメリットではないかと思います。


建築時期に一番現場に長くいるのは
事業主ではなく、大工さんです。


その大工さんと挨拶を交わし、定期的に会うことで
実に色々な話を聞くこともできます。


「この木材は〇〇を使っています」とか「このように施工することで
より強度が高まります」とかですね。


それだけでも建築に関してかなり勉強になると思います。



○多棟現場では好きな場所を選べる

それと、建売では1棟現場もありますが、10棟、15棟
というのも珍しくありません。

多棟の場合、すべてが同じ方向を向いて、まったく同じ間取りとは
限りません。ほとんどがバラバラです。


たまに何棟かすべて南向きでまったく同じ間取りというのもあります。
ですがそれは希です。


ですので真っ先に購入できるメリットの1つとして、
「一番好きな場所で一番好きな間取りを選べる」ということです。


○入居の目途が立つ、スピード重視の建売

計画が綿密に立てられている建売住宅ですので、
大幅な完成遅延というのは考えにくいです。


「大体いつ頃には完成するはずです」となれば、
それまでに引っ越しの準備をしたり、家具や家電製品の
買い揃えの準備も可能です。


建売の場合、注文住宅とちがって着手金や中間金などを払う手間がなく、
場合によっては、10万円程度の手付金だけ払えば、後はローンで残金を
全額払って終わりというケースも多々あります。


○建売物件未着工物件のデメリット

ある程度の設備の使用というのは確認済で納得していたとしても、
少なからずは思っていたことと若干の違いがあるのは当然のことです。


例えば、「設計図では外構工事でこの部分はコンクリート仕上げだったはず」
なのが真砂土仕上になっていたり、「フェンスを取り付けるはず」だったのが
何も仕上げられていない。といった具合です。


これはよくある事で、盲点だったりもします。
そのあたりは事業主さんとのお互いの認識が違わないように
確認をしておくべきだと思います。


建売住宅をお求めの際は
未来 Real Estateでは、様々な物件を取りそろえておりますので
お気軽にご相談くださいませ(^^)


≪ 前へ|仲介手数料っていつ払うの?   記事一覧   中岡町三丁目☆土地☆未来RealEstate|次へ ≫
  • 学区検索
  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 内部ブログ
  • お問い合わせ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • QRコード
  • 会社概要

    会社概要
    未来 Real Estate
    • 〒974-8212
    • 福島県いわき市東田町1丁目22-6
    • TEL/0246-85-5201
    • FAX/0246-85-5208
    • 福島県知事 (1) 第003245号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る