未来 Real Estate > 未来 Real Estateのスタッフブログ記事一覧 > 古家付き土地物件の解体費用の目安は??

古家付き土地物件の解体費用の目安は??

≪ 前へ|いわき市の魅力とは?   記事一覧   土地の価格を調べたいとき|次へ ≫

古家付き土地物件の解体費用の目安は??

カテゴリ:不動産取引・トラブル
こんにちは!
未来 Real Estateの平澤です。


古家付き土地



住宅購入時に『古家付き土地』という物件があります。
取引時には、売主様が更地にしてからお引渡しのケースと、古家付きのまま現況でのお引渡しのケースがあります。

また実家を相続する際などに、古い家の処分や立て替えをするにあたって、そもそも「解体の費用はいくらぐらいかかるの??]と調べられるかと思います。
今回はそのような解体の目安について解説したいと思います。


まずはじめに、解体費用は主に次の3点がポイントになるようです。

「建物の構造(木造・RC等)」
「坪数(大きさ)」
 「エリア(都道府県・市区町村)」


例えば、「木造2階建の約30坪の住宅」という一見同じような家でも、エリアによっては解体費用が約1.5倍の違いが出てくるようです。

解体費用はできるだけ抑えたい!という方は、

『相場』、『業者選び』、『節約ポイント』を重視してみてください!


まず押さえておきたい事として、
「解体費用は壊す費用以外にもかかる費用がある」という事です。

解体費用は単に、壊すための費用と壊した廃材の処分費だけではありません。
以下のようなものが加算されて最終の解体費用が出てきます。

・樹木撤去処分
・足場養生費用(状況によります)
・地下ブロック撤去
・門扉/カーポート撤去
・重機回送費 etc.

「解体費用は坪いくら?」と単に考えがちですが、
「その家の状況に応じて、費用は一軒一軒異なる」ということを
覚えておかないと正確な解体費用は出てきませんので注意が必要です。

また「業者選び」も重要で、単に安いからというだけで依頼してしまいがちですが、売却をする際は別として、これから住もうと思っている自宅の解体で、業者が近隣の方とトラブルを起こしてしまっては問題です。きちんとした業者であることは直接会って判断されることをオススメします。
また、見積りに関しては、

・現場で実際に立ち会っておこなうこと。

・見積書は必ず「書面」でもらうこと。

・複数社から見積りを取って比較すること。

複数の会社から見積りを取っている場合は、多少の見積りの仕方に違いがあると思います。その際、単刀直入に業者の方に値引き交渉をしてみるのも解体費用を節約するポイントです。

当店でもリフォーム部がございますので、その際は是非お問い合わせください!

いずれにせよ、「古家付き土地物件」を検討される際には、今回の解体費用の目安を参考にしていただければ幸いです(^^)
≪ 前へ|いわき市の魅力とは?   記事一覧   土地の価格を調べたいとき|次へ ≫
  • 学区検索
  • 売却査定
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 内部ブログ
  • お問い合わせ
  • 周辺施設検索
  • アクセスマップ
  • QRコード
  • 会社概要

    会社概要
    未来 Real Estate
    • 〒974-8212
    • 福島県いわき市東田町1丁目22-6
    • TEL/0246-85-5201
    • FAX/0246-85-5208
    • 福島県知事 (1) 第003245号
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る